« Practical English Usage | トップページ | Quote8:Six Feet Under-Pilot »

2006年6月 8日 (木)

Quote7:Six Feet Under-Pilot

Six Feet Under: Complete Seasons 1 & 2 (2pc) DVD Six Feet Under: Complete Seasons 1 & 2 (2pc)

発売日:2004/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Six Feet UnderのPilotから。

父ナサニエルの葬儀が行われている。みんなが定められた儀式にしたがっている中、Nateが耐えられずに切り出す。

Nate:"I refuse to sanitize this anymore."

David:"This is how it's done."

Nate:"Yeah? well it's whacked. What is this stupid salt-shaker? Huh? What is this hermetically-sealed box? This phony Astroturf around the grave? Jesus, David, it's like surgery. Clean. Antiseptic. Business. He was our father!"

David:"Please, don't do this."

Nate:"You can pump him full of chemicals, you can put make-up on him, and you can prop him up for a nap in the slumber room but the fact reminds, David, that the only father we're ever gonna have is gone. Forever. And it sucks, but it's a goddamned part of life and you can't really accept it without getting your hands dirty.  Well I do accept it and I intend to honor the old bastard by letting the whole world see just how fucked up and shitty I feel that he's dead! God damn it!"

sanitize=衛生的にする、不適切な部分を削除する whacked=正気じゃない hermetically-sealed=密閉された phony=でっち上げの Astroturf=人工芝  grave=墓 antiseptic=殺菌の pump=投入する  shitty=クソな

このシーンほんとに大好きです。エモーショナルなシーンの一つです。その後、母RuthがNateに続いて、salt shakerではなく土を棺おけに投げつけ、感情的に泣くシーンと続きます。それを見守るNate,なにか不満そうなDavid,その家族の様子を離れたところで見ているClaire。

ほんとに全て計算されて脚本がつくられています。何回きいてもいいセリフです。

ちなみにslumber room というのは会話の中で出てきますが、亡くなった方が棺おけ(casket)に置かれるまでに、横になるためのベットがある部屋のことだそうです。

また、Six Feet Underのセリフは聞き取ってかいてるので、聞き取れないところなどがあって間違ってるかもしれません。そのときはすみません。。

ちょうどこのシーンがNPRのラジオで取り上げられていました。こちらのListenをクリックをすると聞けます。また、4分すぎたあたりででこのシーンが流れています。

|

« Practical English Usage | トップページ | Quote8:Six Feet Under-Pilot »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Quote7:Six Feet Under-Pilot:

« Practical English Usage | トップページ | Quote8:Six Feet Under-Pilot »