« Quote35:Six Feet Under307:Timing & Space | トップページ | ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本 »

2007年2月 4日 (日)

シックス・フィート・アンダーのクレアの歌

Six Feet Under: Complete Fifth Season (5pc) (Ws)

Six Feet Underのシーズン5のThe Rainbow of Her Reasonsから。好きなシーンです。

クレアがオフィスで働き出したときに同僚の女の人との会話。

Marianne:What’s the matter Claire? Is it Kirsten, is she being a butt?

Claire:Oh no, it’s not that, it’s just these pantyhose.   pantyhose=パンティーストッキング

Marianne: Oh, do you have a run? 'Casue I have a little clear polish you can put on it… have a run=ストッキングが伝線する 

Claire:No, no, it’s not that! It’s just they’re like squeezing against my torso and I feel like I can’t even breathe. I mean none of this work would even seem that hard if I didn’t feel like I was sitting here in some kind of torture chamber all day. squeeze=締め付ける torso =胴体 torture chamber=拷問部屋

Marianne:Maybe you should try a different brand. Mine energize me.

Claire: No, it’s not the brand, I mean they’re all the same it’s…I mean.I don’t understand how having your legs sheathed in this smooth plastic Barbie leg like encased in a sausage casing would help you do your job better. I mean, doesn’t it seem sexist that it’s a regulation only for women? sheathed =覆われた encased in=~に入れられる sexist=性差別的な 

Marianne: Men have to wear ties.

Claire: Right but they don’t suffocate you…and it’s not on their penis. suffocate=息苦しくさせる

Marianne: I’m gonna go wash out some mugs.

クレアと同僚のかみ合ってない会話が最高にいい。クレアほんと面白いです。ほんと、仕事の成果を上げるのにストッキングをはかなくていい!

その後の、大好きなシーン。

ついでに歌詞も載せます。

I've moved on with my life moved on with my life=真剣に生きてきたCould it be actually♪I'm wearing these clothes?♪i've never been♪This fucking uncomfortable♪Never again♪To wear panty hose♪Cause you ♪Ride up my thighs thighs=太もも You tight on my assYou climb up my crotch crotch=股You ruin my day ruin=台無しにするAnd fill my soul you fill my soul with hateIt can't be right♪When they feel so tightWhoo!'Cause you, you you, oh, you...Ride up my thighs...

まずびっくりなのが、コメンタリーによるとこれはクレア役のLauren Ambroseが実際に歌っているらしいのです。歌上手すぎです。

そして何よりも歌詞が最高です。オフィスで働く女の人のための歌です。このシーンだけでなく、クレアは自分の思っていることを言ってくれてほんとに大好きなキャラクターです。

|

« Quote35:Six Feet Under307:Timing & Space | トップページ | ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シックス・フィート・アンダーのクレアの歌:

« Quote35:Six Feet Under307:Timing & Space | トップページ | ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本 »