« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月16日 (火)

最強ビッチな女が主人公 サスペンス系ドラマ「ダメージ」

ダメージ シーズン1 DVD BOX (3枚組)(第3~13話)
友達に勧められたのでダメージ(原題:Dameges)というドラマを見ています!!

あらすじを簡単に言ってしまうと、NYである日一人の若い女性(エレン)が血まみれでビルから出てきて警察に保護(逮捕?)される。そのシーンから6ヶ月前に話しはさかのぼる、ロースクールを卒業し意欲的で有能なエレンがパティの弁護事務所に採用され、恋人と婚約が決まった幸せいっぱいの様子だったころのエレンの過去のストーリーが映し出される。
視聴者は、この6ヶ月の間にいったい何がおこったのか?という興味をものすごくそそられるわけです。ちょっとずつ小出しで現在の話しも出てくるので多少じれったいですが、やはりまだまだ何がおこったのかさっぱりわからないので次も見ないとという気になります。

ところで、このドラマなんといっても、最強の弁護士パティーヒューズが凄いんです。勝つためにはほんとに手段を選ばない。例えば、ドラマ「
Houseの主人公ハウスのようにかなり性格が悪いけどなんか憎めない部分がある、といったもんじゃありません。ほんと憎しみ100%の女です。敵に回したらどんな手を使ってでもつぶしてきます。てか敵じゃなくても自分のためなら人を人とも思いません。主人公が嫌われ者なんて、ある意味型破りなドラマだと思います。まだシーズン1のエピソード5くらいまでしかみてないので、今後パティーに共感できる人間らしい部分が出てきたりするのかどうか、実際だれが善人で悪人なのかもわからないので今後の展開を期待してます!

《おすすめ対象》
☆シリアスものでサスペンス系ドラマが好きな人
☆大人向け!
☆法律用語も英語は難しい!上級者向け。
《向かない人》
・えげつないドロドロしたドラマは嫌い
・明るい楽しいドラマが見たい人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »