« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月25日 (水)

ファッションに注目!!海外ドラマのゴシップガールが日本で放送されます!!

Gossip Girl: Complete First Season (5pc) (Ws) [DVD] [Import]

過去に何回か紹介しましたが、アメリカでThe OC に続く若者向けドラマで有名なGossip Girlが4月からSuper!dramaTVで放送が開始されます!

この調子だとおそらくレンタルもされるんじゃないかと思うのですが...!! とにかく、ファッションが洗練されててかなり良いです!出てくるキャストも美男美女なので、見てて楽しいし。内容のあるドラマを求めてる人は嫌いかもだけど、つまらないわけではないので一回見てみてもいいかもしれません! 若者におすすめでーす!

《過去記事》
ゴシップガール やっぱ可愛い!!
Gossip Girl ゴシップガールのドラマCWでスタート
Gossip Girl ゴシップガールがCWでドラマ化

《リンク》
Super!dramaTVのゴシップガールのページ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Gavin DegrawニューアルバムFreeが発売

Free


3月31日にChariotなどで有名なGavin DegrawがFreeというアルバムを出します!!待ってました!
曲はStayというのが彼のサイトで聞けます。(こちら)Dancing Shoesという曲もyoutubeから。聞いてみてください。

彼の曲ほんといいです。何回聞いてもあきないし、声も大好きだし、曲もいいし、最高!!
はやく聞きたい!!




In Love with a girlです。


Dancing Shoes。アルバムFreeに入ってます!!良いですね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

アクションも見ごたえあり!見始めたらやめられない『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [DVD]

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ を見ました~!!

昔から大好きだった映画ターミネーター2 をドラマでみるというのは、あまり気がすすまなかったのですが、T4公開が話題になってるのもあって、見てみました。

ストーリーはターミネーター2 の5年後(だったかな)の、サラとジョンの生活を描いています。もちろんキャストは映画とは全然違います。前回、すべてのスカイネットにつながるものを破壊したのに、またもや彼らのもとにジョンを殺すミッションを担ったターミネーターが送られてくる。それと同時に、彼らを守るターミネーターも送り込まれて来たのだった。

というのがあらすじです。

いやー、半信半疑で見てみたけど面白くてやめられなくなりました!!

思ったことを並べると...

○ジョンを守るターミネーターがティーンの女の子型になってる!  

→設定的には面白い!!シュワちゃんのようなマッチョと行動するよりも怪しまれないしね!

でも、はじめの方は笑顔とか普通にできて人間と変わらない様子に見えたのに、徐々に機械っぽくなっていってるのはなぜ?はじめっからもっと機械っぽさをだしていったほうが、シュワちゃんのときのようなコミカルさを生み出して、面白いと思ったのですこし残念。ターミネーター役の女優さんSummer Glau が、しなやかで細くてかわいらしいので機械に見えないってのもあるのかもしれません。

○お母さん役のサラ・コナー

→きれいすぎる!皮ジャンとか、かっこいいブーツを着こなしてる!戦いのために着てるというか、おしゃれになっちゃってるのが素晴らしいです。

○話しのテンポが良い!

→アクションシーンも見てて楽しいし、話しの流れもいいので飽きずに見れます!

こんな感じです。あとは、刑務所内の人間ドラマを描いた海外ドラマOzにライアン・オーライリー役で出ていたDean Wintersがいい感じの役で出演しているのがうれしい限りです。曲も、映画のターミネーターと同じようなのを使っているあたりも良いです。

《おすすめ対象》
☆映画ターミネーターのファン
☆アクション系、SF系のドラマが見たい人
☆過去と未来が前後して話しがちょっと複雑なので、英語はTOEIC700以上!(英語のみで見た場合)
《向かない人》
・アクション系は嫌い
・ターミネーターを見たことも聞いたこともない人

《Terminator: The Sarah Connor Chronicles》の予告編です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

洋書ベストセラーの本「Blink」を読み終わりましたー!

Blink . The Power of Thinking Without Thinking
今回は海外ドラマについてではなくて、本についてです。 本屋の洋書コーナーに必ずおいてあるし、Amazonでもランキング上なので、ずーっと気になってたBlink: The Power Of Thinking Without Thinking 。読み終わりました〜!!
本のジャンルとしては潜在意識、心理学といっていいと思います。読めば普通の心理学とは違うとわかるのですが、なんて言ったらいいのか説明がむずかしいです。

個人的に面白いと思った話

1.日産のカーセールスマンの手法

2.カップルカウンセリングの解説

3.警察官が落ち度のない黒人青年を射殺してしまう事件

4.オーケストラで女性がたくさん採用されるようになった出来事

などなど。
本の中であげられる、たくさんのエピソードや、実例はほんとに興味深くて面白かった!!

ただ問題が一つ。自分の英語力がまだまだなのか、全体を把握する能力が身についてないのか、一言でこの本を説明しろと言われたら、結局なんだったんだっけ???という感じなのが悔しいです。

ただこの本を読んだ後に、人の顔や表情を観察するのとか面白いなと思うようになれたので、一つでも収穫があったのかなと思ってます。

英語は思ってたほど難しくなかったけど、TOEIC800以上あったほうが楽しめると思います。

実践的な本ではないけど、読み物としてはボリュームもかなりあり、色々な発見があるので読んで損はしないでしょう!!

ちなみに、日本では、第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)という題で出版されてます。ときどき思うんですけど、海外の本が日本に訳されて出版されるときって、カバーがあまりにも違いすぎるときがあります。原作のほうがシンプルで、目につきやすいとおもうのですがどうでしょうか。


《おすすめ対象》
☆心理学や潜在意識に興味がある
☆アメリカで売れている本が読みたい
☆英語はTOEIC800以上!
《向かない人》
・実践的な心理学の本をもとめてる人

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

完成度高いです!アンジェリーナ主演の「チェンジリング」見てきました

オリジナル・サウンドトラック Changeling

久々に満足できる映画でした〜。完成度高いです。

ほんとは、ウィルスミス主演の「7つの贈り物」を見ようと思ってたのですが、評価がわかれるというのを聞いていたので「チェンジリング」に変更。アンジー主演の作品で、実際にあった事件というだけで興味はこっちの方にうつってしまいました。

あらすじは、公式サイトをチェックしてみてください。

140分という長い映画だったのですが、時間をまったく感じさせないほど始まってすぐに映画にのめり込めました。

ほんとにこんなひどい事件があったなんて、見ててほんとにつらくなりました。描写もきついシーンとかあったりもしまいす。母親が精神病送りになるとことは、カッコーの巣の上で

と重ねて見てしまいました。

ただ、映画の内容はほんとよかったです。
あらすじから想像できるように重くつらい内容です。ただ、困難がつぎつぎに起こる中、アンジー演じるクリスティンの毅然とした態度、正面から立ち向かう姿勢がほんとすばらしいのです。
主人公をはじめ、彼女を助けてくれるひとたちがいい味をだしていて、こんな女性がいたなんてって思うだけで、なぜか自分も頑張らないとなという気分にさせられるような映画でした。

ほんとにひどい悪い人が出てくる中で、ほんとにいい人も出てくる映画です。

最後には、見てて涙がぽろりと出てきてしまいました。

久々におすすめの映画なので、まだ見てない方はぜひ見てください!

《おすすめ対象》
☆完成度の高い映画が見たい人
☆考えさせられる映画が見たい人
☆英語は中級!
《向かない人》
・重い映画は好きじゃない
・ハッピーな楽しい映画を見たい人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »